年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数

フリーダイヤル0120-949-565

お庭業者の紹介はこちら

スタッフ待機中

剪定・伐採業者を24時間365日ご紹介!

フリーダイヤル 0120-949-565

剪定・伐採業者を厳選してご紹介! 業者の紹介を依頼する

2017-8-16

綺麗な芝を保つため

緑が広がる芝は綺麗です。そのためには定期的に芝刈りをする必要があります。
芝は春から秋ごろがよく伸びます。逆に冬は伸びることは少ないです。伸びなくなってから芝刈りをしていると綺麗な芝は難しいでしょう。芝は葉だけでなく茎から伸びて背が高くなっていきます。伸びる季節だからこそ、伸びた芝を刈ることが必要です。芝を刈らないでいると、雑草のように成長してしまい、病害虫の恐れもあります。
ただ芝をただ刈るだけが芝刈りではありません。まず、芝が根付いてから刈るのが基本になります。その前に刈ってしまうと枯れてしまう恐れがあります。
一度に一気に刈らないのも芝刈りのポイントです。伸びたから短くしようと一気に刈ると芝の軸まで刈ってしまい、芝が弱ってしまいます。伸びた芝の3分の1から半分くらい刈るのが目安とされています。伸びた芝を短くしたい場合は2、3回に分けて刈るのがいいとされています。
芝刈りをする際は面積や刈りたい場所によって、芝刈り機の使用や芝バサミなど使いわけて刈ってもいいでしょう。
定期的に芝刈りをしていれば、芝は密になり雑草も生えないようになり綺麗な芝になるでしょう。伸ばさないように芝はこまめに刈っていきましょう。

バックナンバー