年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数

フリーダイヤル0120-949-565

お庭業者の紹介はこちら

スタッフ待機中

剪定・伐採業者を24時間365日ご紹介!

フリーダイヤル 0120-949-565

剪定・伐採業者を厳選してご紹介! 業者の紹介を依頼する

2017-8-2

育つ枝を選ぶ、という考え方

家庭菜園などで植物の育成に親しまれている方にはおなじみかもしれませんが、苗や枝の一部を除去する「間引き」という作業があります。
植物が土壌から吸い上げられる栄養や水分には限りがあり、基本的にエネルギーは、すべての枝へ公平に行き渡ります。
その結果、手の加えられないまま育った木は全体的に栄養不足で、しんなりとした見た目になってしまったり、小さく未熟な果実が実るだけに終わってしまったり、ある程度の大きさから育たなくなってしまったりします。
植木の剪定は、そうした樹木の栄養失調を防ぐために、健康な枝や元気な苗を選んで、それ以外を切り落とし、植木全体の栄養の流れを管理する作業なのです。
また枝葉の密集を防ぐことで風通しを良くし、日光を隅々まで浴びせることで病気や害虫の発生を防ぐ効果も期待できるでしょう。
とくに樹木の生長が盛んな夏場にこそ、植木の剪定が必要かもしれません。
どの枝を切れば分からないといった場合には、剪定のプロに依頼するのも一つの手です。
経験豊富な剪定のプロが、残すべき枝木の最適な選択をしてくれます。

バックナンバー