年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数

フリーダイヤル0120-949-565

お庭業者の紹介はこちら

スタッフ待機中

剪定・伐採業者を24時間365日ご紹介!

フリーダイヤル 0120-949-565

剪定・伐採業者を厳選してご紹介! 業者の紹介を依頼する

2017-4-12

草刈り時の熱中症対策

だんだん暖かくなってきて、気持ちのいい日が増えてきました。この時期から、お庭の草が伸びてきませんか?気持ちの良い日が増えてくると、お庭の草も伸びてきます。今は大丈夫でも、草の伸びるスピードは意外と早いもの。しかも、面倒くさいとこは後回し・・なんて思っていると、さらに草刈りをやりたくなくなる状態になってしまいかねません。草刈りはいつかやらなくてはいけないものですが、気をつけなくてはならないのが熱中症。毎年、なにかとニュースで耳にすることも多いかもしれません。ご自身で、草刈りをする場合は十分に気をつけなくてはなりません。そこで、今回は、草刈り時の熱中症対策がテーマです。
熱中症を避けるためには、水分をしっかり摂って、当然暑い時間は避けるべきです。そこで、おすすめなのが早朝の草刈り。朝、日が上がる頃に作業を開始し、気温が上がってくる頃には作業を終えてしまえば、熱中症のリスクが下がる可能性がありそうです。朝方の生活の方には、ぴったりかもしれませんね。
しかし、なかなか時間がとれなかったり、早起きが苦手という方も多いと思います。そんな時は、草刈りのプロにおまかせ下さい。

バックナンバー