年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数

フリーダイヤル0120-949-565

お庭業者の紹介はこちら

スタッフ待機中

剪定・伐採業者を24時間365日ご紹介!

フリーダイヤル 0120-949-565

剪定・伐採業者を厳選してご紹介! 業者の紹介を依頼する

2017-3-29

お庭の消毒も必要になります

お庭も時に消毒が必要になりますので、その作業はお庭のプロにお任せされることをおすすめいたします。
お庭における消毒とは、簡単に言えば病害虫の駆除になります。病気の発生は植物を弱らせ、枯らせてしまいます。害虫の発生も、草木を弱らせてしまうだけでなく、人間に危害を加えることもあります。もう少しで4月に入りますが、この時期はイラガやチャドクガが発生しやすい時季です。イラガは触れるだけでも強烈な痛みに襲われますし、チャドクガも大量の細かい毒針を持っていることから服の中まで毒針が届いてしまうこともあるのです。

しかし消毒を済ませておけば、病害虫の発生を抑止する事ができます。大きな被害に遭う前に消毒をする事によって、薬剤の使用を最小限に留める事ができますし、お庭に与える影響も小さくて済みます。また本格的に消毒が必要な時期ではありませんが、元気が無くなっている草木がありましたら一度ご確認ください。
この消毒作業ですが、素人の方が行う事も可能です。薬剤や噴霧器を購入すればそれで準備は完了です。しかし素人作業では、薬剤の使用量が不適切だったり、近隣のお庭にまで薬剤が広がってしまう危険があります。お庭のプロは消毒作業にも強いため、慣れないうちは業者に依頼し、代わりに行ってもらうことをおすすめいたします。

バックナンバー