年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数

フリーダイヤル0120-949-565

お庭業者の紹介はこちら

スタッフ待機中

剪定・伐採業者を24時間365日ご紹介!

フリーダイヤル 0120-949-565

剪定・伐採業者を厳選してご紹介! 業者の紹介を依頼する

2017-2-20

樹高などを抑える剪定も必要です

木は、より大きく葉を広げ、より太く、より高くに伸びていく性質がありますから、放っておくとものすごい高さになる場合があります。神社のご神木などは、その代表的なものです。 しかし、神社や原生林ならまだしも、一般のお家の庭木が高く太くなりすぎると様々な問題が生じることがあります。 まず、高さの問題ですが、高くなれば木の上の方まで手が届かず、脚立などを使って剪定を行う必要がありますが、それよりも更に高くなると、通常の剪定作業では手入れが行き届かず、木が荒れてしまうことになります。 また、葉が茂る範囲が増えれば増えるほど、特に落葉樹の場合は秋から冬のはじめにかけての落葉時期に、掃除が大変面倒になります。隣近所のお庭に舞い込んでご迷惑をおかけすることもあるかもしれません。 また、大きい木がしっかりと根を張れる環境ならともかく、家の基礎やブロック塀の基礎を根が持ち上げたりして、修繕が必要になることも考えられます。 家の敷地などとのバランスも庭木には求められます。その為には樹高や樹幅を抑える剪定も必要不可欠です。 お困りの時はどうぞ当サイトまでお電話ください。

バックナンバー