年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数

フリーダイヤル0120-949-565

お庭業者の紹介はこちら

スタッフ待機中

剪定・伐採業者を24時間365日ご紹介!

フリーダイヤル 0120-949-565

剪定・伐採業者を厳選してご紹介! 業者の紹介を依頼する

2017-2-2

樹形について

お庭に植えてある木の形は、お家によって、植えてある木の種類によって様々に異なります。実は木の種類によって適している樹形、もしくはきれいに見える樹形が異なるのがその理由です。 ただ単に枝を短くする、葉を減らすという剪定をしていると見た目が悪くなるばかりか木の健康を損なうことにもなりかねませんので、樹形を意識した剪定をしていくのがおすすめです。 まず、自然樹形というものがあります。自然樹形とは、特に手入れをすること無く自然に任せて形作られるもので、良く言えば自然な、悪く言えば無造作なものに見えます。 一方、人工樹形には様々なものがあり、お庭に植えてある木の多くは人工樹形ということも可能です。 人工樹形の中には単幹仕立て、直幹仕立て、曲幹仕立て、玉作り仕立てなどがありますが、いずれも定期的に手入れをしないと、綺麗な形状を維持することができません。また、成長が早い樹木の場合、少し剪定をサボるとあっという間に樹形が崩れるだけでなく、後から人工樹形にしようとしても不自然な格好になることが多いようです。 人工樹形の維持については、手間も掛かるので剪定業者にご相談されて、定期的な作業をお願いするのがおすすめです。

バックナンバー