年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数

フリーダイヤル0120-949-565

お庭業者の紹介はこちら

スタッフ待機中

剪定・伐採業者を24時間365日ご紹介!

フリーダイヤル 0120-949-565

剪定・伐採業者を厳選してご紹介! 業者の紹介を依頼する

2016-9-9

伸びきってしまった雑草を刈る

9月を迎え、徐々に暑さも和らいできました。この時期になりますと雑草の生長も落ち着いてきますので、夏に比べれば、楽に草刈りを進めることができるでしょう。しかし、もしも夏の間の草刈りが不十分の場合はどうなるでしょうか。生命力の強い雑草は高く太く生長し、簡単には刈れない状態になっているかもしれません。こうなりますと人間の手だけで草刈りするのは大変な労力を必要としますので、草刈り機を使用すると楽に草刈りを進められるでしょう。
草刈り機ですが、大きく分けて「電動式」と「エンジン式」の二種類があります。電動式は、その手軽さが魅力です。コンセントに差すだけで使用可能で、お値段もエンジン式より比較的割安で購入できます。電動式は金属製の刃ではなくナイロン製の紐を高速回転させて、横から粉砕する形で草を刈ります。金属ではないため安全性も高く、家庭で使用するなら一般的に電動式が選ばれます。
しかし、電動式にはパワーが弱いという欠点があります。前述のように、夏を乗り切った雑草は頑丈になっています。そのため電動式ではパワーが足りず、雑草が刈れないというケースも出てくるのです。そのような場合はパワーに優れたエンジン式の草刈り機を使用するという選択肢もありますが、それだけのために購入するのも勿体無いでしょう。危険性も高いので、難しそうな草刈りは業者の方に任せてしまうことをお勧めいたします。

バックナンバー