年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数

フリーダイヤル0120-949-565

お庭業者の紹介はこちら

スタッフ待機中

剪定・伐採業者を24時間365日ご紹介!

フリーダイヤル 0120-949-565

剪定・伐採業者を厳選してご紹介! 業者の紹介を依頼する

2016-9-6

枯れ木は伐採しましょう

木は長寿という印象があるかと思います。樹齢100年や樹齢1000年という木もあるくらいです。皆さまの家の近くにも、神社の神木などがあるのではないでしょうか。森にある大きな木など、長生きをしている木は数多くあります。しかし、皆さまの家の庭にある木についてはそこまで長く生きることはありません。植えてから10年ほどで枯れてしまうような木もあるくらいです。こうした木をずっと残しておくのは危険ですので、なるべく早めに伐採をしてしまいましょう。枯れてしまったことで脆くなった木がいきなり倒れてしまうというリスクがあるからです。その場で粉々に砕け散ればまだ危険性は少ないですが、大きな枯れ木が根元から折れてしまい、人がいる場所に倒れ込んでしまえば怪我人を出してしまう危険性があります。また木そのものが倒れてこなくても、枝が落ちてくることによって下にいる人に危険が及ぶ可能性があるのです。こうした事故を起こすかもしれませんので、枯れ木はすぐに伐採をした方が良いのです。またこうした枯れ木はシロアリの餌になりますので、ここを巣にしたシロアリが皆さまの家や近所の方の家にも発生するようになるかもしれません。こうした色々な問題があるからこそ、枯れてしまった木は伐採をした方が良いのです。大切な木だからと枯れ木を大切にされているかもしれませんが、かつての緑を取り戻すことはありませんので伐採をしてしまいましょう。

バックナンバー