年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数

フリーダイヤル0120-949-565

お庭業者の紹介はこちら

スタッフ待機中

剪定・伐採業者を24時間365日ご紹介!

フリーダイヤル 0120-949-565

剪定・伐採業者を厳選してご紹介! 業者の紹介を依頼する

2016-4-11

お庭の手入れは難しい

皆さまはお庭の手入れをしている時に、どんなことが大変だと感じるでしょうか。また簡単だと思っていても、実は間違っているお手入れ方法かもしれません。ですから、お庭のお手入れでよく行われる3点についての注意点をご紹介します。剪定とは、樹木の枝を切ることにより、形を整え、見た目を美しくすることや、不要な部分を切り落とし、養分を効率よく行きわたらせ、成長を促す行為などを指します。しかし、剪定に失敗すれば、見た目が悪くなりますし、病気になってしまうこともあり、取り返しがつきません。そして、剪定時期という、樹木に合ったタイミングがあり、そこを見誤れば、せっかくこれから美しくなろうとしている木を切ってしまったり、気温による害を受けてしまうことがあります。芝生というものは、一度植えれば、定期的に芝刈りを行うだけでいいと思われる方もいるかもしれませんが、土壌の管理や肥料をあげるタイミング、冬眠中の手入れなど、知っておいた方がいいこともたくさんあります。雑草を抜くことも大切ですが、雑草を抜くというのは簡単なようで、労力がいります。雑草は意外と根が深く、根を残すと再び生えてくるので、一つ一つ確実に抜いていく必要があります。また、大きく成長した雑草は、抜くことが難しくなるので、まだ雑草が小さいうちに抜いていく必要があります。いかがでしたでしょうか、少しでも、皆様のお役にたてれば幸いです。

バックナンバー