年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数

フリーダイヤル0120-949-565

お庭業者の紹介はこちら

スタッフ待機中

剪定・伐採業者を24時間365日ご紹介!

フリーダイヤル 0120-949-565

剪定・伐採業者を厳選してご紹介! 業者の紹介を依頼する

2015-12-14

冬場のお庭の手入れはどのようにしていますか?

今年は暖冬で、紅葉も長く楽しむことが出来ました。秋の行楽日和に紅葉狩りに行っても「まだあんまり紅葉していなかった」という声も聞こえたほど、温暖な気温だったようです。しかし、12月に入り年の瀬に近づくに連れ、町の気温も低くなり、だんだんと冬めいてきましたね。今年から来年にかけては輪をかけて寒さが増していくことと予想されています。ニュースや新聞などで見る予報通り、確かに寒くなってはきましたが、まだまだ日中は暖かい日も続いています。お庭の木々も、「まだ紅葉が残っていて、目で楽しめる」という方も少なく無いかもしれません。 しかし、紅葉した木々が散ってしまうと、おろそかになりがちなのが、お庭の手入れです。いくら例年と比較して温暖な冬だと言っても、外で長時間作業するには寒すぎる上に、もし雪が積もっていたら、雪の重量で傾いた木や屋根に積もった雪などが突然落ちてきて事故に合ってしまう場合もあります。重々に気をつけて庭の掃除を行わなけれななりません。 しかし、これらは気をつけていたからと言って必ず防げるというものでもありません。そのため、安全に庭掃除をするには草むしりや芝刈り、庭木の剪定。伐採、間伐などを取り扱っている業者に依頼することが最も安全です。新年を無事故で迎えるためにも、大切なお庭の手入れは取り扱い業者にご依頼下さい。その際にはお気軽にお庭なびをご活用下さい。

バックナンバー