年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数

フリーダイヤル0120-949-565

お庭業者の紹介はこちら

スタッフ待機中

剪定・伐採業者を24時間365日ご紹介!

フリーダイヤル 0120-949-565

剪定・伐採業者を厳選してご紹介! 業者の紹介を依頼する

2015-10-12

伐採をするなら今からが好期です

日本は高温多湿な亜熱帯性気候の国ですが、冬季は空気が乾燥する亜寒帯の気候も持ち合わせている国です。 冬場の平均湿度は50%を超えない程度で、肌荒れなどで悩まれる方も多いのではないでしょうか? この時期になると、庭木など植物も乾燥してきます。冬を越すために、葉を落としたりして準備を開始するからです。 夏場は枝葉をぐんぐん伸ばすために、大量の水を吸い上げているので、木の中には大量の水分が含まれていますので、夏場の伐採の時は、木の重量が大変重たくなっています。 一方、秋になってこれからの木は、水が拔けて乾燥していく一方ですから、軽くなって伐採の際の倒れる方向のコントロールや、切り倒した木の処分についても、夏場に比べれば楽に行なうことが可能です。 とはいえ、見た目以上に重たいのが木ですから、油断は禁物です。太くて高い木になればなるほど、伐採の際の危険性は高くなります。 職人でも伐採時にはかなりの気を使うと言いますから、私達初心者が、軽はずみに手を出すのは避けた方が良いかもしれません。 伐採が必要になった場合は、私達お庭なびにご相談ください。各種お庭の手入れに対応していますので、お気軽にご相談ください。

バックナンバー