年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数

フリーダイヤル0120-949-565

お庭業者の紹介はこちら

スタッフ待機中

剪定・伐採業者を24時間365日ご紹介!

フリーダイヤル 0120-949-565

剪定・伐採業者を厳選してご紹介! 業者の紹介を依頼する

2015-8-5

定期的に間伐をしましょう。

土地を持っている方ですと、「土地の手入が大変」という方が多くいらっしゃいます。特に山の手入は、特別な知識が必要ですし、いたずらに山に入っていって遭難してしまうことも考えられるので、「慣れているから」「知っているから」と言って油断は禁物です。 中にはそのままで、放置している方もいるかも知れませんが、山を所有している方で気になるのは間伐ではないでしょうか。山が健康に森林を育んでいくためには、やはり間伐を定期的にしなければなりません。間伐をしない山は、偏った樹種が繁殖してしまったり、または木が育たなくなっていってしまうこともあるのです。 このようなことを防ぐために、間伐は山に必要な作業であると言えます。 山に生えている木々は降った雨を蓄え、ゆっくり川へと流れる水に変えていきます。また、温室効果ガスの二酸化炭素を削減していく大切な地球の循環機能を有しています。その山を守り、豊かに成長させていくために必要なのが間伐です。 そもそも間伐とは成長し、お互いに成長を阻害してしまうほど混み合ってしまった木々を抜き取ることにより、森や山に多くの光が入るように手を加えることです。 これは、熟練した木々のプロでなければできません。素人が間伐を行おうとすると、倒れる木の下敷きになったり、事故の原因になりかねないので、業者に任せることが最も安全です。

バックナンバー