年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数

フリーダイヤル0120-949-565

お庭業者の紹介はこちら

スタッフ待機中

剪定・伐採業者を24時間365日ご紹介!

フリーダイヤル 0120-949-565

剪定・伐採業者を厳選してご紹介! 業者の紹介を依頼する

2015-7-28

体調管理も大切な時期です

お庭を楽しむ上でお庭のお手入れは重要な作業であり、楽しみの1つでもあります。また、梅雨があけたこの時期は植物の成長速度も早くお手入れにかかる時間も増えます。気温が高く日差しも強くなるこの時期にお庭のお手入れを行なう時には注意しなければいけないポイントが存在します。それは「体調」です夏に作業を行なう時には春や秋と比べて、脱水症状や熱中症に掛かってしまう危険があります。 お庭のお手入れに夢中になってしまい、長時間作業をしていると熱中症や脱水症状になってしまう可能性があります。これらの症状は重くなると病院での治療が必要になりますし、毎年死亡事故が起きている危険な症状です。 これらが起こる前触れとして倦怠感や目眩を起こすといった症状が現れます。厳密にいうとこのような症状が起きた時には軽度の熱中症や脱水症状が起こっている可能性があります。このような症状を感じた場合は、すぐに作業を中止して水分補給をして涼しい部屋で休憩することをおすすめします。 また、朝や夕方などの比較的気温が低い時間帯に作業を行なうことで熱中症にかかる確率を下げることができます。他にも業者を利用することで自分は涼しい部屋に待機しておくこともできるので、おすすめできる方法の1つです。 この時期にお庭のお手入れを行なう時には体調管理も大切なのだと頭に入れておきましょう。

バックナンバー