年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数

フリーダイヤル0120-949-565

お庭業者の紹介はこちら

スタッフ待機中

剪定・伐採業者を24時間365日ご紹介!

フリーダイヤル 0120-949-565

剪定・伐採業者を厳選してご紹介! 業者の紹介を依頼する

2015-3-13

お庭と山の違い

春は花が咲き、樹木も伸びる成長の季節です。 そうすると、庭には必然的に剪定が必要になります。 でもなぜ庭には剪定が必要なのでしょうか。 山や森に生えている木々は剪定などの人の手を加えなくても綺麗に花を咲かせていたり 大きく育っていたりします。 結論から言うと、それは山と庭の大きさの違いによるところが大きいです。 スペースが限られている庭とは違い、山には豊富な栄養分と木々が大きく成長しても それに耐えられるくらいの空間があります。 しかし同じことが庭で起こるとどうでしょうか。 木々が育ちすぎると太陽を遮りそれが他の木を枯らせてしまう可能性があります。 養分の取り合いをして成長できる木と枯れてしまう木が出てくるでしょう。 また、見栄えもよくありません。 やはり、庭には庭にあった木の成長や育ち方を促す必要があるということです。 これから木々がグングンと伸びる春になります。 お庭の剪定も予定に組み込まれてはいかがでしょうか。

バックナンバー