年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数

フリーダイヤル0120-949-565

お庭業者の紹介はこちら

スタッフ待機中

剪定・伐採業者を24時間365日ご紹介!

フリーダイヤル 0120-949-565

剪定・伐採業者を厳選してご紹介! 業者の紹介を依頼する

2013-7-2

剪定した方がきれいに育つヤマボウシ

白くかわいい花を付けてくれるヤマボウシ。初夏には花、九月から十月には果実が赤く熟し、秋の時期になると紅葉と、1年に3度も楽しむことができるので、庭木として人気が高い種類です。
五メートルから十五メートルにも成長をするので、シンボルツリーとして親しんでいる家族もたくさんいるようです。いつも身近にいて眺められるので、「友情」という花言葉にあるように、私たちとの絆を年々深めてくれます。
さて、不動の人気を誇るヤマボウシの剪定は、どのように行うのがよいでしょう?ヤマボウシは、自然のまま自由に育つに任せてもよいそうですが、枝が広がりやすく、家の軒下へ伸びて来たり、お隣さんに迷惑をかけるケースがあります。そこで、適当なタイミングでヤマボウシの剪定を行うことがお勧めです。
また、育つがままにするより、ヤマボウシの剪定をした方が、きれいに花が咲きます。剪定時期は2月がよいとされています。枯れた枝や、互いにからみあっているヤマボウシの剪定をしていきます。
このようにヤマボウシの剪定は素人でも比較的行いやすい庭木ですが、高所での作業など危険な面もあるので、剪定業者に頼むのも選択肢のひとつ。ネットで情報を頭に入れておき、費用やサービス面など、気になる点を比較しながら検討することが肝心です。

バックナンバー