年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数

フリーダイヤル0120-949-565

お庭業者の紹介はこちら

スタッフ待機中

剪定・伐採業者を24時間365日ご紹介!

フリーダイヤル 0120-949-565

剪定・伐採業者を厳選してご紹介! 業者の紹介を依頼する

2013-7-2

剪定でウンベラータを自分好みに育てよう

ウンベラータは剪定をしておかないで放置すると、一般的に直進して上へどんどん成長してしまいます。
冬の時期のウンベラータの剪定は、ウンベラータが弱くなっているので、あまり剪定をしてはいけません。冬の時期は避け、成長期である夏の前か春の時期に行います。ウンベラータがキレイに成長しているタイミングにはなかなか剪定の決意ができませんが、成長して葉が生い茂ってから剪定するのでは遅いのです。どれぐらいの高さとボリュームに育てたいか、樹木の最終的な想像を考え、ウンベラータの剪定をします。
伸ばしていきたいと思う方向の枝を剪定することにより、そのから新芽が出てきます。それを目安にします。これを切り取り、ウンベラータの剪定をすることで想像通りのウンベラータに成長させる事が可能です。しかしただ単純に切り取りをしても、切口から再度伸びてくるということではありません。
分かりやすく言うと切口の下部のほうから、Yの形をして新芽が出てきます。これを繰り返し行えば好きな形のウンベラータに仕上げる事が可能です。さらに言うと、Iの字にして成長をさせたいけど、上に伸びすぎてしまい困っているケースには、それを切り取り、上の部分に挿し木をして根を生やさせ、植え直しを行います。

バックナンバー