年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数

フリーダイヤル0120-949-565

お庭業者の紹介はこちら

スタッフ待機中

剪定・伐採業者を24時間365日ご紹介!

フリーダイヤル 0120-949-565

剪定・伐採業者を厳選してご紹介! 業者の紹介を依頼する

2013-7-2

様々な剪定の種類

剪定と一言で聞くと、庭木を見栄えよく枝を切りそろえれば良いことと簡単に思ってしまいますが、実際は枝の種類や果樹の剪定、時期によっても違いがあり、剪定の仕方の種類はさまざまである。
そもそもなぜ必要なのか。ということですが、各々の庭に合わせたサイズでいてもらいたいし、花木などは古い木をきることによって、新しい芽や花がでたりするし、病害虫を予防することにもなる。
時期としては、季節の変化によって樹種に応じた適当な時期がある。間違えると花が咲かなかったり果実の実がならなかったりする。木が枯れてしまうこともある。
剪定の種類も切り枝を切り詰めたり、樹勢を回復させるものや、伸びてる枝を途中で切ることや邪魔な枝を切ったり、形を整えるために切りそろえたりと、一見素人では判断に困るような内容である。
道具も色々あり、切り口が悪い場合は、木が枯れたり、病害虫におかされたり花の咲き具合がわるかったりなど、さまざまなトラブルがでてくる。とにかく切れ味の良い道具を使うことがポイントになるのではないでしょうか。
剪定の業者がたくさんあるので、業者の話を聞かれるか、依頼をされたほうが素敵なお庭になるのではないでしょうか。

バックナンバー